Welcome to WAGA/MAMA TALK

wagamamatalk.jpg
blotop2017342.jpg

君も・・・ピッチに立ったんだ・・・・・

U12最後の公式ゲームになったこの日・・・帰宅して速報を記事にした。
相当数の写真を撮っていたので、急ぎ足で記事に使う写真を探した。
そして数枚をトリミング~圧縮して使った。

記事にし終えたあとの少しの時間に、もう一度自分が撮った写真をみた。
あれ?と思った。6年生の中心選手が・・・選手交代の準備をして今から試合に出ようと・・・?する姿が映っていた。
あれ?いやいや そんなことない。回復傾向ではあると医師からはまだ数週間運動はできないと告げられている選手。
あれ?もしかして・・・試合にでた?

夜のコーチ反省会で こんな話をしたら・・・試合終了まぎわに「ピッチに立ちましたよ。」と教えられた。
あれ? 自分は観てない!知らない! 
あれ? でたの?の~~~~~?
41u12全日本島根大会一次2017111920171119 (50)wasashun
ベンチ指導するコーチたちの想いだった。
たとえサッカーはできなくても・・・最後の公式大会のピッチに立たせてあげたい・・・という気持ち。
走らなくてもいいよ。ボールをけらなくても けれなくてもいいよ。と・・・時計をみて“最後の30秒”試合場に送り出したそうだ。

自分は懸命にそれぞれの選手をカメラで追いかけていた。そのせいか“背番号10”の姿を見逃していた。

話を聞いて・・・心が動いた。
指導者の気持ち・そしてピッチに立った“背番号10”の気持ち・・・。
試合にでても 走ることはできない・ボールもけることができない・ただ立っているだけ。さぞしんどかっただろうなと。
怪我をするまでの彼は、チームの中心として全身で走り回り ボールを蹴り、パスし、シュートしていたのだから。

担当コーチからは「最後の試合だから・・・タッチラインのそばにたっているだけでいいから・・・。」といわれたようだった。
さぞ うれしかっただろうな。いや ピッチに入るときは気持ちのしんどさのほうが強かったかも。でも 後できっとコーチたちの気持ちはきっと伝わったにちがいない・・・と。

そう “背番号10”君!
君も・・・ピッチに立ったんだ!

ああ・・・ヤッパ青空のほうがいい!

tkm.jpg
立冬をすぎて季節は冬になったが・・・まだまだ冬らしくはない。手帳をみると曇天よりも晴れや快晴と記録した日のほうが多い。
今週は“冬将軍”がやってくると聞いて構えた。
確かに気温は低いが・・・お日様は暖かい。

18日週末の朝 夜が明けた空は鼠色だった。青い空はみえない。
はっと12日のあの真っ青な空を思い出した。
やはり抜けるような青空のほうがいい。人間の動きにも影響する。

公式大会のある明日日曜日こそ・・・冬の冷たい雨が降るという。
プラス風が吹いたら最悪のコンディションの中でのゲームになる。

ああ やはり青い空がいい。
wagamamawaga.jpg

イタリアがいないワールドカップ 日本はいる

いて当たり前だったイタリアがロシア大会にはいない。
とうとう予選で負けてしまった。それもホームで。
イタリアがいないワールドカップは考えられなかったが、あのイタリアでも本大会に出場できないほどサッカーの世界は広い。

ブラジルに遊ばれての日本代表ヨーロッパ遠征第二戦
ベルギーとの試合は楽しかった。
結果をメディアは“惜敗”と書いたがどうだろうか。
初の長澤がすごくよかった。反して・・・あのトップ選手は・・・。

大きな選手とのデュエルで身体をいれ両腕をしっかり広げてマイボールにする小型日本人選手が印象的だった。
thetai20171103.jpg

11月~もう冬?まだ秋?

120171031近所秋 (3)small700
11月 November

気象庁では9月から11月を“秋”というらしい。
24節季では・・・『立秋』があり『立冬』があるから・・・今年の場合は8月8日から11月7日までが“秋”

東京では〈冬一番〉が吹いて なんだかもう冬って感じになっているが・・・
まだ“”秋“”でしょ。


張り切って急いだが・・・・忘れ物

wagamamawaga.jpg
山の中のフットサル場での“5+”2軍団“”最後のゲームが終わって直後・・・U12公式大会会場へ急いだ。ものすごい移動の速さだった!
バッチリU12会場に到着!そしてカメラを用意。・・・しようとしたらレンズがない!フットサルには魚眼レンズしかもっていかなかったので望遠レンズなし。
しまった!ミ~~ス!
そこで切り替え上手!!!!今日のゲームは写真なし。きっと勝から・・・・。もしかしたらサポーターが撮った写真を届けてくれるかも・・・。と。また準決勝戦~~でしっかり撮ろうと。切り替え!

準決勝戦はカメラマン。
おお===い!K君!
カロリーメイトになれよ!  ?+?

「寒くはないの!涼しいの!」と・・・言えなくなった。

afrain.jpg
雨上がりの朝********

「寒くなんかないの~~!涼しいの!!」と“豪語”してきた自分だが・・・
さすがに長袖姿。そして・・・長袖の下にもう一枚着てしまった。

秋の長雨というが、この秋は冬にダッシュという感じがする。
1週間ほど青空がしっかりとは観えない。
そろそろまた透き通る秋の青空がみたいものだ。

秋の楽しみ ハナキンだ” 代表選 ビールで乾杯!

wagamamawaga.jpg
よくもまあこんなにうまく短縮コトバ?(というのかな)を日本人は作るなあと思う。
数えきれないほどだが・・・すぐに口から出てはこない。でも聞いたら・テレビ画面でみたらおよそ理解できる。

スマホなど私にも簡単!思いつきで言うと・・・・デンタク ・・・でてこないな・・・ラジカセ パソコン、コンビニ やっぱ古いな。
最新のものを・・・。
アパマン アパート+マンション ・・・これも古い
最新のものを・・・
タワマン これ・・・おわかりですか? タワー+マンション 超高層マンションのこと
田舎住みには関係ない。

そうそう 今日は・・・ハナキン
夜はオフにしてリフレ。ビアカン飲みながら代表戦を観る。
乾杯!!!!!

朝霧に浮かぶ白鷺とアオサギの風景

20170930朝霧徳佐 (11)small

なにかの不具合でブログランキング〈少年サッカー〉へのクリックポイントが反映されなくなっています。
以前はトップを維持しベスト3に定着はしていましたが、最近はクリックも少なくなりました。

これを機に『ランキング』への小さな挑戦をやめようと思います。
今現在 そのやめ方を調査中

*********
写真は 冷え込んだ秋の中国山地で朝霧にうかぶ鶴とアオサギの静かな風景

ぬけがらの・・・なんだろうこれ? 悄然

nukegara (2)SMALL

〈ぬけがら〉そのものだが・・・肉体があり魂もあり心も動いているようにもみえる。
凛としたその姿勢に力強さを感じる。

『悄然』(しょうぜん)という言葉がある。
元気がなく しょんぼりしていて 〈ぬけがら〉のように心も魂もからっぽ そんな状態を『悄然たる後ろ姿』と使う。

そんな心の状態に近くなることって だれにもあることだと思う。
しんどいけど・・・じっと我慢して・・・・下を向かずに前をみる。上を向きたいところだが太陽がまぶしい。
いや太陽まで顔があがらない。

心がからっぽのような〈ぬけがら〉になってはいけない。
悄然状態近くにはだれもがなる。ならない人はこのうえない幸せ者だ。
“平和委員会”委員長に任命したくなる。

元気がなく しょんぼり・・・・・そんなときはある・・・・でも・・・でも 
いつか上を向いて太陽をまぶしく感じることができるようになる。
そう思う。

wagamamawaga.jpg




ごく個人的な区切りの日

20170926近所 (5)small
■ゲームが中心になるトレーニング後半。順番を待つ子どもたちがそばに集まった。子どもらしい話題に笑顔が広がる。
■相当な運動量でのスキルトレーニングや攻守ドリルで疲れる子どもたちのちょっとしたリフレッシュタイム。でもつぎの自分のゲームが早く始まらないかなとセンパイチームのゲームに眼も向ける。
■「10月2日に〈はま寿司〉が開店するよね。」という話に「ぼくの誕生日と同じ日だ!」という子がいた。

年齢というとふつう〈暦年齢〉をさす。いやいや年齢にはいろいろある。
暦年齢のほかに・・・精神年齢・体力年齢・頭脳年齢・・・・肌年齢・・・・(さっきはもっとたくさん頭に浮かんだのに・・・でてこない)=これ老化の始まりかも。

9月27日 正月、新学期など社会的な区切りではない ごく個人的な区切りの日を迎えた。

ある子のメッセイジにこうあった。
『今年もいっしょにしあいにいこうね。いっしょにれんしゅうしようね。』と。サンキュウ!

ある子のメッセイジカードにある『私』は・・・とても若かった!サンキュウ!
bok.jpg

➡➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

錆びた鍬にはなりたくない

dryrose.jpg
独りの老婆が言った。「錆びた鍬(くわ)には なりたくない。」と。
含蓄のある言葉は頭の芯まで入っていき、覚えてしまう。

納屋に見つける錆びた鍬なんてちっとも美しくはない。観る側の心も錆(さ)びさせてしまう。

あえて水分を枯らした花
すでに生きてはいない
だが不思議に生きている
観る人の心をさびさせはしないから。

鍬(くわ)は〈鉄〉に〈秋〉と書く。
収穫時期の秋に使用する〈鉄〉=くろがねだから。
私は 錆びたくろがねにはなりたくない。

wagamamawaga.jpg



想いは自分が思うほどは人には伝わらないもの

omoi.jpg
■■■■■

久しぶりのノクトンレンズ=フォクトレンダー58mm F1,4 試し撮り~~

フォクトレンダーで初撮影20170916市民体育館 (49)small
久しぶりにレンズを購入した。ドイツ製のレンズ=VoightLander NOKTON 48mm F1,4
マニュアルレンズ・単焦点
デジカメを使うようになりオートフォーカスレンズが当たり前になってしまった自分にとっては相当使用困難なレンズだが、買った理由はF値=1,4に惹かれたから。おおざっぱにいうと〈明るいレンズ〉!

ストロボを使えない大会などの屋内でF値2.8~ではうまく撮れない。明るいレンズがほしかった。

さっそくボアフットSPの市民体育館で試し撮りをした。〈明るい!〉ことに感動。そしてとてもなめらかな絵が撮れる。
ところが・・・マニュアルレンズだから自分でピントをあわせなければボケてしまう。これがなかなか大変だ。

フォクトレンダーで初撮影20170916市民体育館 (60)small
フォクトレンダーで初撮影20170916市民体育館 (55)small
詳しい人の話をひもとくと・・・動きのある写真を撮るのには向いていないレンズだという。でも・・・逆にF値を開放ぎみまですると柔らかでうまくボケを使った写真がとれそうだ。 秋の自然撮影にはもってこいのこのレンズ・・・・難しくても動き回る子どもたちをこれで撮るぞ!

➡➡➡ノクトンレンズ➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

『ならぬものは ならぬもの』

naran.jpg

大陸にいくとみせかけて急カーブの台風18号 またフェイントをかけて!

taihu18.jpg
薄学の自分は〈きっと西からの強い空気の流れがそうさせるんだ〉と考えた。“偏西風”というくらいの知識はある。
天気予報がきになり朝昼晩調べ観る。
ある有名な気象予報士がこう書いていた。『大陸にそのまま行くとみせかけ・・急カーブして日本列島に!』と。
まるでフェイントだ。
ただ、瞬間のフェイントではないから守る準備はできる。

小学校運動会が集中する今週末。きっと学校側は予定通り実施か早めの中止の決定かと心痛だろう。
木曜日の朝・・・少し速度が遅くなり・・・進路もなんとなく南側へ変わっているように感じる。これも・・・なんとか今週末に台風接近で雨が降らないことを願う・・ただのわがまま感情にすぎないのだが・・・。

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
今週末の運動会が延期になると次週の強化遠征に支障が出る!もちろん、子どもたち・学校にとっても予定通り実施できたほうがよい。荒天で延期になると教育活動に影響を及ぼすから。 

できないと思わない できると信じる =わが・まま下手アート

dekiru.jpg
『時々ときどきでいい いつもいつもは しんどい』
『やり始めたら とまらない これを夢中という』

思いついたことばを下手なアートにしてみる・・・・・

「いっしょにサッカーするの・・・何年ぶり????」

wagamamawaga.jpg
カテゴリー別にトレーニングし、低学年トレが終わったら・・・人工芝ピッチを最大限に広げて8人制サッカーが始まる。
この日もたくさんのサポパパがじっとトレーニングを観てくださっていた。
子どもたちがゲームをする。本気で競い合うからなかなかこれが面白い。もち、子どもたちの多くはゲームを一番好む。
終了時刻から逆算してトレーニングは進む。
おっと!コーチから声がかかった。大人の出番がきた。そろそろかな?とスタンバイしているPAPAもいれば、オレが^^?という表情をするPAPAもいるから面白い。駐車場の車まで走ってトレシューをもってくるPAPAも・・・ジーパン姿でもピッチにでていくPAPAもいる。
すぐに子ども相手に“ほんき”になるPAPA。昔取った杵柄でカッコよくサッカーするPAPA.頭で考えるほど動けなくて苦笑するPAPA///.いろいろだから・・・これも面白い。

子どもたちと本気戦をしてピッチからぐったりしてでてきたPAPAたち。
「何年ぶり?いっしょにサッカーしたのは?」という会話が近くで聞こえた。
「20年ぶりくらい?」と聞かれたPAPAは笑った。
楽しかったのだろう・。

➡➡➡読んだ人きっと➡をクリックしてくれるだろうな!! ここにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

やっぱスーパーよりも人工芝のっほうが・・・いいよなあ!

wagamamawaga.jpg
中学生たちとのブレイク話題===「あそこの広い空き地に激安スーパーができるんですよね!」
一度は市側が拒否したらしいが結局は大手激安スーパーの進出が決まったらしい。
「人工芝の広場にするという話もあったの…知ってますか?」「しりまへん!」

そりゃ・・・人工芝のピッチのほうがいいな。
ですよね~~!という会話が続いた。

どうもこの町は周りの市町村に〈できて〉から・・・じゃ うちもという習性があるようにいつも思う。
いまどき、人工芝広場をもつ町は多い。山の中の町にもある。この町にはフットサルができる小さな人工芝ピッチがあるだけだ。
山陽側の中核都市でタクシードライバーに「夜間照明のある小学校なんですが・・・」と行き先を話したら「どの小学校にもナイター照明ありますよ。」と言われてしまったことがある。自分が住む町の小学校運動場にはほとんど夜間照明施設はない。この差は大きい。そう思う。

学校の校庭芝生化を提案して笑われたことが過去ある。教室に冷暖房をと言って一笑されたこともある。
『先取性』 外の世界を知らない人たちはこのコトバを使わない。



あらためて『先用後利』という言葉を・・・

先用後利
BLOGwagatalksml.jpg
【先用後利】
ふと思い出して探した。ずいぶんと前にこの四文字熟語を書いたような気がして・・・。
探した。探したら・・・あった。
2006年の記事だった。
自分の・・・そして同じ場所から再掲するのを転載というかどうかわからないが、11年ぶりに〈先用後利〉雑想を・・・。読んでいただけたら嬉しい。
先用後利=せんようこうり と読む。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
U11“スマイル軍団”秋シリーズ週末遠征 
⇒⇒にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
関東は気温20度あるかないかとか。涼しいを通り越して体感的には“寒い”かも。当地も涼しい朝が9月に入ってから続く。 

激!!!応援 日本代表 勝て!勝て!

FORZAJ.jpg
8月31日(木)==埼玉スタジアム 19:35KICK OFF
JAPAN vs AUSTRALIA

TVV.jpg>◆TV放映 NHKBS1 テレビ朝日

勝てば2018ワールドカップINロシア出場決定!
まけたら・・・・9月6日 夜中2:30~vsサウジアラビア =アウェイ
ホームで決めようぜ!

⇒➡⇒➡
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
ボアトレなし 

一笑一若 これ本当化もと思いながらしかめっ面

itisyou.jpg
wagamamawaga.jpg

よんでもらったよ!U11のゲームに!

uage9.jpg
wagamamawaga.jpg
U10のゲームが終わってチーム基地にもどり“サッカーノート”にゲーム記録を書く。そしてU11のゲームを観に行く子どもたち。
汗びっしょりのユニフォームを「ほしてください!」と言った選手・・・・・試合を観に行ったと思ったらすぐに基地にあわてて帰ってきた。
「ウッ??????」
「試合にでることになりました~~~!!」
おっと! U11のゲームに呼んでもらった様子。はじめてじゃんじゃん!
左サイドをまかされ・・・走り回りドリし・・・ショットも打った。

試合が終わって基地にもどった彼に言った。「しっかり生かしてもらったね。」と。
本人は「?・・?????」

➡⇒➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

いまのパス、タイミングが悪いぜ!=わかる?

timing.jpg
わかっているようで じつはわかっていないまま使うコトバってよくある
サッカーの指導でも・・・小さな子どもたちに対して説明したりするときに・・・よくある。

タイミング
大人も子ども選手もこの“タイミング”というコトバはよく使う。
英語のことばだが・・・もし「タイミングってなんですか?」と聞かれたら あなたはなんて答えるだろうか。
案外と難しい。これ・・・。
タイミングという英語を使わずに日本語で言ったら・・・どうなるのだろうか。
これも難しい。

すでに日本語化しているタイミングだから・・・どうでもよいこと。だが・・・の話!

「いまのパス・・・タイミングが悪いぜ!」とだれかが言った。
自分は・・・タイミングという英語を使わずに言おうとして・・・考えてしまった。薄識~~!

辞書で調べてみたらこうあった。タイミングとは、ある物事をするのに最も適した時機・瞬間・ころあいだと。
タイミングが悪い=パスをする時機・頃合いがずれてしまう。こと。
パスをする瞬間が早すぎたり遅すぎたりする。そんな時に言う。
タイミングが悪いぜ!と。

タイミングよく、今週末の遠征テーマにこう書いた。
【タイミングを意識して!】と。
もちろんくだいて説明するつもりだが、なんとも難解なテーマを設定したものだ。そう思った。
➡➡⇒⇒にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 


新しいことを始めない限り…何事も後退する

BLOGwagatalksml.jpg
新しいことを始めるのは怖くない
怖いのは
新しいことを始めなくなることだ

Michael J Jordan

残暑お見舞い==まだまだ8月 でも“朝夕は寒いですな!”???


aansyomi.jpg
残暑見舞
まだ夏だから暑中見舞でしょ?いやいや・・・立秋がきたらもう季節的には秋だから・・・でも暑いから“残暑”お見舞い。
今年の夏は異常に暑く、異常気象。夏は夏らしく日本列島どこでも暑いはずなのに・・・関東から北は日照時間が平年の半分もないとか。あの39.3度の当地あれば23度くらいの地域もあるようだ。
暑がり寒がりの自分は少しだけ気温が下がっても“暑い!”。のに・・・「朝晩は寒いですね!」という若者が案外いる。これ異常な感覚だと思う。なにが寒い!“涼しい”ならまだアグリーできる余裕もあるが・・・。
どうも「涼しい」という日本語を使わない若者が増えているらしいす。
そんな若者たち・・・冬の暖かい日には“あたたかい”とは言わずに・・・“いや。今日は・・・暑いですね。”というのかも?!?!

いやいや・・・今日も“暑い!暑い”…朝は少しだけ“涼しかった”けど・・・。

Mr.Barack OBAMA gave us a nice message.

BLOGwagatalk.jpg
No one is born hating another person because of the color of his skin or his background or his leligion・・・
.
和訳=『肌の色や出自や信仰の違う他人を憎むように生まれついた人間などいない。』
Mr.Barack OBAMA gave us a nice message

一日400回も“笑う”子どもからいただく“笑顔”

BLOGwagatalksml.jpg
子どもたちに出会う様子を背後からビデオ撮影したJクラブ関係者がいる。今でももう一度そのビデオを拝見して学びたい“秀作”だと思っている。
サッカーのトレーニングに三々五々やってきた子どもたち・・・・この撮影者コーチのそばにきて握手する。このときのそれぞれの表情をビデオはとらえていた。
小学低学年から中学生まで・・・ほとんどが“笑顔”でコーチの顔を見上げている。教育的な学習材料のひとつとして価値があるのは・・・中学生になると“笑顔”にはにかみが入り・・・笑顔がなくなる子もいるから。
思春期の子どもたちは とにかく“はずかしい”という無意識な気持ちが素直な言動を邪魔する。小学生には一般的にはまだない。
だから小学生たちはストレートに“笑顔”をみせる。

子どもは一日に400回くらい笑うという

大人は・・・? 子どもの半分も笑わないそうだ。ある人のエッセイには「私はそとでは笑顔を意識してみせるが、自分の家ではほとんど笑わない。」と書いている。自分も同じだと・・・そう思う。

一笑一若
一度笑うと・・・ひとつ若返る という意味

ほぼ毎日のように子どもに出会う自分。子どもの笑顔に自分も笑う。から・・・きっと実年齢よりもずっと若いはずだ。と、そう思いたい。
子どもの“笑顔”にいやされ・・・子どもの“笑顔”に感謝!
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

だからいったじゃない!気温40度以上はなんていうか。と。

BLOGwagatalksml.jpg

39,3度の8月6日益田
2年ぶりかな?最高気温日本一!
今回は・・・39.3度!!!!~~~! 異常な高温。
今日午前中のボアトレで「もう35度なんていわれてもビクリしなくなりましたよね~~!」と話したばかり。午後1時ごろにU12リーグ会場へ移動。その時の国道気温計が36度をさしていた。
会場の天然芝に立つとうだるような暑さだった。帯同審判をしたというさわやかコーチは言った。
「審判をしていても・・・たおれそうでした!」たおれそうでした!と。
39.3度は高い!もちろん地元では歴史的な最高気温だ。全国でも一番!

だか~^ら言ったじゃない!という歌が昔あった。
日本気象協会が気温35度以上になる日を【猛暑日】といいだしたのが・・・2年ほど前だった。そのころ自分は40度を超えたらどういうのか!?『提案』!!!!===40度以上は【酷暑日】がいいと。

酷暑日=気温40度以上の日がこの夏きっとあるな!

それにしても・・・こんな異常な暑さのなかでのサッカーゲームだったが・・・知る限り熱中症になる選手がいなかったのが不幸中の幸い! これから十分気を付けなければ・・・・。と わが・まま雑想
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
気温日本一番の8月6日

くろんぼ大将にはなれなかった自分

BLOGwagatalksml.jpg

梅雨が明けて真夏!毎日夏日になりここ最近は気温が35度を超える〈真夏日〉が続く。
昔は夏休み明けの始業式などで〈くろんぼコンテエスト〉なるものがあった。すべての小学校でおこなわれたことではないが、だれがだれよりも真っ黒に日焼けしたか!!!比べられた。外遊びをしても日焼けしにくい子だっていた。家の中にいても真っ黒になる子だっていた。外遊びをしなくてももともと色黒な子だっていた。一等賞は校長先生から賞状をいただいた。
あたりまえだった。あたりまえのようにこんなコンテストがこんな名前でおこなわれていた。今の時代では・・・こんなことはできないし学校もしようとはしない。保護者も求めない。したら・・・パッシングをうけるだろう。

時代は変わる。あたりまえだったことが実はあたりまえではないこともある。

子どもたちの『三間』=夏休みうれし!悲し!?

BLOGwagatalksml.jpg

およそ40日間の長い夏休みに入った子どもたち::::
学校がなくて さみしいな!と思う子いれば ラッキー!学校に行かなくてもいいんだ!と喜ぶ子 さまざまだろう。
『時間』はたっぷりある。・・・はず。子どもたちに必要な“三間”のもう一つ=『仲間』はいるだろうか?もう一つ=『空間』はあるだろうか?住宅密集地に住む子どもたちには『仲間』は近くにいても遊んだりする『空間』が少ないかもしれない。
街からはずれた町に住む子どもたちには逆に『空間』はいくらでもあっても『仲間』が集まるのが大変かもしれない。
いずれにしても・・・『時間』はたっぷりある。自分が好きなことをとことんやるのもいいだろう。

暑中お見舞い

BLOGwagatalksml.jpg
8月になった。毎日毎日猛暑:::33度くらいの気温では驚かなくなってしまった。今年の夏は格別暑い。
暑中お見舞い


何回も使う“極端=”インナーに半袖姿は極端かも・・・でも・・・

朝こそとりあえずストーブをつけたが・・・日中はストーブ不要の暖かさになった。夕方でも気温が20度。これって極端。
風呂上がりに扇風機をついつい探してしまった。極端。迷って・・・インナーの上に半袖を着た。極端。
ハーフパンツをはこうかなとも思ったほど・・・極端だった。
極端の反対語は“中庸”=ほどよいといった感じ。
極端にすると風邪ひくぞと・・・あの寒がり屋さんに言われそうだ。
それにしても、極端に気温が高くなった。明日は・・・雨かも。

➡➡極端を何回使ったかな?➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

夕日に霰・これもいい=晴れマークが多くなった今日このごろ

araha.jpg
新しい記録手帳も1月から3月中旬までうまってきた。昨年の手帳をパラパラをめくると あっという間に1年が過ぎる・終わる。
この2017年も あっというまに過ぎ去るか、どこかで止まってしまうか・・・。だから 記録もしていく。

記録だけではなく予定・計画も書き入れる。予定は準備のため、計画は近い目標のため。

ここ最近 ノートに太陽の絵を描くことが多くなった。
春、ほんとうの春が近い。
“三寒四温” 正式には冬から初春のひと時期に日本では起きる現象だというが、3日寒くて4日暖かいと言って はるが近いという意味で使いたくなる。

おっと・・・・西の空に太陽が沈もうとしている今・・・・白いものがウッドデッキに落ちてきた。
白い霰(あられ)だった。
夕日と霰  これもなかなかいいかも。

『3・9の日』

thankyou.jpg
3月3日のひな祭りは3・3と数字が並んだ。
3月9日は『サンキュウの日』だそうだ。
確かに・・・3と9のごろ合わせで『サンキュウ』になる。
arigatou.jpg
週末のクラブ主催大会のパンフ表紙に書いてある。
いつもありがとう!と。

ご訪問  いつもありがとう!

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
3月11日 クラブ主催大会! 

動かないブログ ソリー!

自分自身も久しぶりに自分のブログを開く。記事がない。3月になって1回しか記事を書いていない。

ランキングもずっと下の方に見つけた・・・・20位! あまりなかった二けたの数字。

訪問してくださる方には 申し訳ないなと 思う。

➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

You are fired!

なんであれ話題性のある人の言葉はよし悪しは別にして影響力もある。
『 WE CAN DO IT 』 のオバマさんがメディアから消えて・・・今、
『 WE MAKE AMERICA GREAT AGAIN』が“主流”

最近“なんとか節”から学んだフレーズは・・・
『 YOU ARE FIRED!!!』
なんと 君は火事になった!~~~~これを『おまえはクビだ!』と日本語に訳す。
反対に言うと お前はクビだ!が英語では YOU ARE FIRED, となるということ。

いやいや・・・英語の勉強にもなるzっぜ!

kick off 2017 = 新しい夢おいかけの新年 Welcome !

kikikikuru2017.jpg
A Happy New Year

➡⇒➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

まさか!雪の人工芝ピッチで・・・サッカー??

yukizi8.jpg
この冬最大の寒気が南下して日本列島を週末には覆うという。
だいじょうぶだろうか。土曜日の遠征・・・。土曜日の試合・・・。

地元での試合は天然芝、遠征ゲームは人工芝ピッチ。
まさか 雪が積もったピッチでサッカー? 昔はよくしたものだが・・・。

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
日本海側は雪か雨・山の中は雪・山陽側は晴れというが・・・ いずれも早朝実施か中止かの決定がなされる

2016年~長かった?短かった・?

98yy67.jpg
2016年最後の日::::::::::::::
穏やかな大晦日

ある人が言った。「短かったなあア!」と。
あなたにとっての2016年は、長かった・?それとも・・・短かった?

2016年手帳をパラパラっとめくってみる。
週ごとの予定と記録・・・それぞれの週にそれぞれの出来事があり、天候の移り変わりも記録してある。
体調の変化やサッカーの予定記録などもある。

昨日、我慢だって限界がある。と書いたが・・・人みんな我慢しながら生きている側面もある。
そして1年の最後の日に・・・新しい年への期待を持つ。

自分はこの年間手帳を今年も1月1日から12月31日まで休まずに記録してきた。
これだけかな?自分をほめることができるのは・・・。
以前はそれだけでも“途中下車”だっかから・・・・。

新しい2017年の手帳を前に・・・・この1年に感謝! よいお年を!

➡➡➡2016年最後のクリック!を。にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

なんとなく忙しい年末がきた

busy.jpg
年末とか師走とか、あまり季節感を感じなくなってきたが・・・なんとなくなんとかく年末気分はある。
昔のように〈大掃除〉などはしないが、比較的“計画的”にあちこちの掃除をしている。

しなければならない感覚では掃除をしない。したいと思ってする。
掃除をすることを楽しむ。このほうがいい。

子どもたちのドリブルは“いそがしドリブル”がいい。あわてないで両足をたくさん動かしてボールにさわり動かす。
それがいい。

12月29日=2016年の“蹴りおさめ”をして新年を迎える。

➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
【ボア連絡便】1月5日(木)2017年キックオフ=蹴りはじめ18:30~20:00 1月7日(土)6年チーム=フットサル大会 1月8日(土)~9日(月)U11新年遠征 1月14日(土)U12協会長杯決勝戦進出チーム決定試合・U9adiFUT.・・・ 詳細・参加選手などについては後日通知

ジパングだから今年の漢字=“金”はあたってるかも・・・???

kin.jpg
2016年の『漢字』が決まった。
『金』だそうだ。
kane と読む人 kinn と読む人 いろいろ・それぞれだろう。

もともと人間は金色が一番好きだそうだ。本能的にこの色に興奮をおぼえあこがれるようだ。だから金メダル?だから金貨?
金に群がる人たち・・・・この場合は金を kinn とも読み kane とも読める。

オリンピックで・・・フィギュアスケートで金メダルを手中にした人 ある選手曰く それはたまたま金色だっただけ。
お金で人をモノを動かす人 それは『金権屋』
同じようにする政治の世界にいる人 私にいわせると彼らは政治家でなく・・・『政治屋』

そうだ 日本はジパングだった。“金の島”の日本だから・・・今年の漢字=金はあたってるかも・・・。


『ブルーオーシャンな一日』=????????

「わたくしが このように考えるようになったスプリングボードは・・・・」
おわかりでしょうか??? 
*******
ずっと以前から気になり関心もいだいていた「日本語のなかのカタカナ英語」。特にコマーシャルの中にでてくる英語中心のコトバの多さに唖然としていた自分。特に高級感のある商品(車や化粧品など)のコマーシャルは大げさにいうと半分は英単語。
メモしているわけではないし覚えてもいないから 今かってにイメッジとして作ってみる。
『新しいコンセプトによりリニュウアルされたコンテンポラリーな車が街を走る。その時、あなたは、フレッシュでカンファタブルなオーションブルー感覚を味わう・・・』なんという感じ。
すごく高級感あふれるコマーシャルで なんとなくなんとなく伝わるものもあるが・・・どれほどの人がこんなコマーシャル(宣伝)文句を聞いて理解できるのだろうかと不思議がる。

最初の、ある質問への回答に戻ると・・・
「わたくしが、このように考えるようになったスプリングボードは、アンシャンレジームを打破ししていきたいという願いからです。そのために大切なのはしっかりインベスティゲーションすることだと 考えております。」
おわかりでしょうか??? 
*****
英語学習では聴く訓練がとても大切だが、単語をひとつでも多く覚えることも大事。
ある小学1年生との実際の会話を紹介する。
Are you hungry ? N0. Well, are you angry ? NO. How about you ?
繰り返し繰り返し同じ会話をすることで、その意味も教えておくことでいつのまにかこんな会話ができるようになる。
同じ1年生や2年生でも・・・「Make a line! Line up !」というと 一列に並べる。これも繰り返しの結果。
*****
毎日のテレビニュースの中の政治家やその道の専門家の発言の中に英単語がたくさんでてきて・・・薄学の私など意味がわからないことがある。昔、コマーシャル(宣伝)に外国語が多すぎて・・・と言ったが・・・ここ最近、特に政治の世界でそれが過度すぎはしないか。一般国民に話すのに「私は 国民をリスペクトすることをいつも念頭に・・・」などといわないで、普通に「尊重・尊敬して」といえばよいのに・・・。 わからなくてもいい。ぼんやりさせたほうがよいともし思ってのことなら・・・初めから日本語じゃなく英語で全部話せ!といいたくなってきた。

ちなみに・・・ブルーオーシャンな日 とは、おだやかな日 という意味 だと思う。
ちっとも 穏やかじゃなくなった!

【REFRESH】 PPAPって何ですか?

PPAP.jpg
「じゃあ質問です!PPAPって なんでしょう?」ときた。
わからない。Penでしょ!Pineappleでしょ!Appleでしょ!最後は?
わからない。
Penだった。
それで? わからない。

なんでも今世界中で大人気の映像だという。〈ピコ太郎〉という人のパフォーマンス。だそうだ。
映像を観てみた。別になにも面白いとは思わない。
わからない。

わかるかなこの人の気持ち

kodo.jpg
わかるなこの人の気持ち

11・11 =サッカーの日だった

sakk-hio.jpg
1が4つ並ぶ日=11月11日:::::こういう日には郵便局に行く人もいる。
なにかの記念日に違いないと・・・発見!
11月11日は『サッカーの日』だった。
11人対11人でするスポーツだから・・・と。さほど深い意味もないように思うが・・・11月11日は『サッカーの日』
****
11月11日=サッカーの日==代表戦がある。来週の埼玉でのサウジとの決戦にむけて日代表がオマーンと親善マッチをする。
私:::後半はテレビで観れそうだ。関心事はこのゲームに起用されるいわゆる若手。あのヤングボーイズの元気玉。でるかなあ?

➡➡↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

添付写真 どこにいった?

写真を添付したが、ハテナマークが表示される。そこをクリックしたら写真がでてきた。
なんかへん!
もう一度張り付けてみよう。
201609030003
今度はどうだろう? ふ~~~~~~!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

どこか遠くへ行きたい という歌

aplanedokodokoka.jpg

自分なりの生活リズムはそれぞれにある。毎日毎日リズムが変わるよりも変わらず過ごした方が健康にもいいと思っている。そしていつも“近い目標”を持ち“刺激”をもつことでリズミカルになる。
拙宅の真上を飛行機が大きな音をたてて飛ぶのも毎日のリズム。私の家の真上は着陸時の“道”のようだ。時々手でつかめそうな大きな鉄の塊を見上げるもとがある。
『し~~らな^^いま^^ちを 歩いてみ^^たあい^^。
ど^^こ^^か 遠くへ い~~き^^た^^い』
昔の歌にこんあのがあった。
時々私も・・・こんな気分になる。でも・・・・毎日のリズムに追われてなかなか実現しない。
8月のカレンダーを観ながら・・・・またリズム変化の刺激を探し確認している。

➡➡➡今週末は・・・主催事業が2日間ある。またまた楽しみ~~~!
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

わがままだから・・・雨だって降ってほしいな!

newtai5.jpg
8月になった。梅雨明けした7月18日から一度も雨が降っていない。“もどり梅雨”のような曇天が多いが雨は降らない。帰って梅雨の時の方がサラッとしていた気もする。
自分の手帳を観ると・・・7月初日当地の気温は34・5度だった。7月中旬に2日間ほど雨が降ったもののほとんど降っていない。
“雨”という漢字を忘れそうだ。
今年は気圧配置が平年と比べて“へん”らしい。東日本 北海道では“ゲリラ豪雨”で“雨”と雲の毎日らしい。西日本は毎日毎日“猛暑”・・・・
『あめ雨 降れふれ もっとふれ』という歌があったが・・・雨がよく降る今年の真夏を過ごす東日本の人たちにはこの歌はいらない。けど、西日本在住者にとっては・・・なつかしい歌だ。

➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

Welcome ! Rainy-season2016

wece.jpg
プロフィール

selwaga

Author:selwaga
なつかしの国=石見(いわみ)から 子どもサッカークラブの活動中心に自然風景や懐かしい風景を“わが・まま”に語る写真館です!
AS YOU ARE,AS I AM.

カテゴリ
最新記事
過去記事(ログ)スクロール

2018/12 (1)

2017/11 (30)

2017/10 (42)

2017/09 (40)

2017/08 (34)

2017/07 (11)

2017/06 (10)

2017/05 (11)

2017/04 (15)

2017/03 (15)

2017/02 (10)

2017/01 (24)

2016/12 (30)

2016/11 (39)

2016/10 (13)

2016/09 (9)

2016/08 (10)

2016/07 (23)

2016/06 (17)

2016/05 (22)

2016/04 (31)

2016/03 (34)

2016/02 (38)

2016/01 (37)

2015/12 (40)

2015/11 (41)

2015/10 (42)

2015/09 (33)

2015/08 (50)

2015/07 (56)

2015/06 (35)

2015/05 (24)

2015/04 (27)

2015/03 (24)

2015/02 (32)

2015/01 (15)

2014/12 (19)

2014/11 (26)

2014/10 (33)

2014/09 (36)

2014/08 (48)

2014/07 (47)

2014/06 (37)

2014/05 (36)

2014/04 (28)

2014/03 (31)

2014/02 (34)

2014/01 (33)

2013/12 (30)

2013/11 (30)

2013/10 (27)

2013/09 (28)

2013/08 (16)

2013/07 (21)

2013/06 (25)

2013/05 (25)

2013/04 (28)

2013/03 (30)

2013/02 (26)

2013/01 (23)

2012/12 (26)

2012/11 (31)

2012/10 (29)

2012/09 (30)

2012/08 (20)

2012/07 (24)

2012/06 (19)

2012/05 (22)

2012/04 (23)

2012/03 (17)

2012/02 (28)

2012/01 (27)

2011/12 (35)

2011/11 (32)

2011/10 (31)

2011/09 (30)

2011/08 (14)

2011/07 (30)

2011/06 (24)

2011/05 (28)

2011/04 (36)

2011/03 (34)

2011/02 (31)

2011/01 (31)

2010/12 (32)

2010/11 (35)

2010/10 (35)

2010/09 (32)

2010/08 (29)

2010/07 (43)

2010/06 (38)

2010/05 (31)

2010/04 (33)

2010/03 (35)

2010/02 (35)

2010/01 (25)

2009/12 (29)

2009/11 (26)

2009/10 (30)

2009/09 (27)

2009/08 (27)

2009/07 (44)

2009/06 (252)

2009/05 (276)

2009/04 (307)

2009/03 (375)

2009/02 (350)

2009/01 (379)

2008/12 (287)

2008/11 (310)

2008/10 (393)

2008/09 (475)

2008/08 (420)

2008/07 (470)

2008/06 (575)

2008/05 (615)

2008/04 (535)

2008/03 (595)

2008/02 (580)

2008/01 (628)

2007/12 (321)

2007/11 (147)

2007/10 (159)

2007/09 (116)

2007/08 (89)

2007/07 (83)

2007/06 (67)

2007/05 (93)

2007/04 (79)

2007/03 (107)

2007/02 (121)

2007/01 (160)

2006/12 (83)

2006/11 (50)

2006/10 (34)

2006/09 (17)

2006/08 (32)

2006/07 (44)

2006/06 (56)

2006/05 (78)

2006/04 (99)

2006/03 (1)

1982/07 (4)

1961/07 (5)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
J1 対戦表
サッカー ブログパーツ【SBP】
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード