初冬の風で銀杏の葉がおちていく

wintrwweityo.jpg
11月11日=1が4つ並んだ日 なにかいいことありそ!
冬型の気圧配置になって・・・初冬の風が少しだけ強く吹く
青い空に冬の雲がポカンぽかんと浮かぶ

秋の象徴みたいな黄色い銀杏の木が この風ではだかん坊になるだろう
そして 冬の風景になっていく

秋深まり“立冬”の日

立冬2017
11月7日(火)==“立冬”
今日からは・・・・「この冬」と・・・。

秋の“ウロコ雲” ?=冬一番も吹いた10月ラスト

ウロコ雲20171027 (24)small
10月30日=東京に“冬一番”が吹いた。気温も低く、報道では10月最後の31日 この秋一番の寒さだと・・・。
天気図をみると完璧に近い冬型気圧配置
さぞ寒いだろうなと・・・張り切って目覚めたが・・・さほどの寒さは感じなかった。
ただいま室温14.4度 ・・・・確かに冷え込んでいる。のだが・・・。

写真は10月27日の日中の空
ウロコ雲とはいえないかもしれないが・・・自分は秋の雲=ウロコ雲という
名前よりも・・・まるで球体のように青空にかたまって移動してきた“雲群”に惹かれた。
ウロコ雲20171027 (3)small

緑は秋の色じゃないが・・・もうすぐ秋の黄色に・・・・赤に・・・

2017102401.jpg

関東地方は「15日ぶりの快晴」とか。
朝のニュースで「今日は洗濯日和!今日はフトンほし日和!」と。
山陰も雲一つない青空だ。

紅葉と書くと赤や紅色になるが・・・まだ緑色。
でも斜光に照らされたモミゾを逆から観ると・・・とても美しい。

山のてっぺんのモミジも・・・まだ緑色だろうか・・・・?

“”霜降“”が過ぎて冬に向かう

20101127道川 (23)
朝夕の気温が下がり・・・霜が降り始めるころを“霜降”(そうこう)という。
10月23日がそうだった。
寒くて震えることはないが・・・たしかに朝夕は長袖姿がよくなった。

面白いことに二十四節季の節目のあと しばらくは青空が広がり暖かいという。

次の節目は・・・十一月七日の“冬至” この週が秋の終わりか・・・。

台風の荒波

wavew.jpg
台風の影響で風は一時強かったが雨は少しだった。
風がやんだ10月23日 日本海の波は荒かった。
次から次へとい大きな波が打ち寄せた。
やはり太陽がないと色がでない。モノトーンな海だった。

台風18号の影響で雨!だが・・・風はまだ弱い・・後風が怖い

noktonkens11.jpg
■温泉旅館に勉強用具をもって歩く高校生たちに出会った。9月17日と18日に当地で予定されていた県陸上競技大会に参加する選手たちだった。話を聞くと・・・初日の17日の朝になって大会が中止になったため旅館で過ごしていると言った。
■台風18号が日本列島を縦断すると何日も前から報道され心配したが、動きが鈍く17日午後になって九州に上陸した。そして四国に再上陸。18日朝には北陸以北まで急ぎ足で進むようだ。
■17日に予定されていた小学校運動会、延期して正解だった。雨は少し降ったが・・・台風の風はなかった。でも台風が来るかもしれないという予報の中で運動会をするわけにはいかないだろう。
■明日18日に西日本は台風の影響が残るものの午後からは“台風一過”の晴模様になると思う。
■18日のビーチサッカー==実施できるのだろうか?==まだ連絡がこない。


Welcome to Winter WAGA^MAMA TALK

winterwaga.jpg
3picstpo.jpg

山の上の山の上に雪が・・・・

snowmeeyeya.jpg
中国山地の真ん中にある小さな町を走ったら・・(車で!)周囲の山並みが真っ白だった。
中山間地の冬の朝・・・太陽が白い山並みを照らしていた。
きれいだった。

RESPECT=立派な態度に感銘を受けた一枚

respect111.jpg
Repect for the WINNER
PK戦で勝敗がきまり・・・整列後に敗者が勝者の一人ひとりと握手した。
ゲームキャプテンの表情と姿に感銘を受けた。

➡➡➡ にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
たくさん撮った写真の中から選ぶこの一枚

心を暖めてくれる一枚 優しくしてくれる一枚

kutuhimo.jpg
大会試合中のひとこま
心を暖めてくれる風景


➡➡➡にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

あれっ?????ボールどこへ行った?(( ´艸`)

funsmile.jpg
【ちょっと ひといき コカコーラ】=昔のコーラのコマーシャル。
***
Oops!!!!!
カッコよくスロウイン!する・したつもりだったのに・・・
あれっ?? ボール どこへ 行った???
なんじゃもんじゃ うしろに なげてるじゃんじゃん!
そんなつもり なかったけど~~~!
でも ボール うしろにとんでいってるじゃんじゃん!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 ➡➡➡( ´艸`)笑 
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

BOA連絡便
①11月12日(土) 第40回全日本U12支部予選準決勝戦=14:00 のち決勝戦・3位決定戦
②11月15日(火) ボアフット〈中止〉=施設利用不可のため
             日本代表VSサウジアラビア 19:35kick off Saitama チケット完売 観れる!

Go for GOAL! 打つ!ゴールをうばいあう風景

sampaFootballPark20160718 (132)sss
sampaFootballPark20160718 (133)sss
sampaFootballPark20160718 (92)sssampaFootballPark20160718 (13)ss
ボールをうばいあう=パスをつなぐ=これすべてゴールするため。
ボールがゴールの中に入ればGOAL!(自分の体もいっしょに入ってもOK!)(自分の体だけ入ってもダメ!)
ゴールのうばいあいがサッカーだ。(サッカーだけじゃないけど・・・)

フレンド作品にこんな風景があった・・・・・・
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 
➡➡➡

ゲーム中の・・・『おっと~~~!』

hand22.jpg
fa1.jpg
naka1.jpg
hand1.jpg
『あれっ?』 『おっと~~!』

otto33.jpg

↓↓↓ おっと~~!
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

「あれっ?ボールが消えた~~~!

graceU920160423 (76)graceU920160423 (78)ee
これ・・・・試合中!
「あれっ?ボールは? ボールがなくなった~~~~!」
どうしたの?どうなったの?:::::と選手たち・・・・。

上!うえ!ボールがおちてきたよ!

↓↓↓↓このあと またなにもなかったかのように子どもたちは試合をつづけた!
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

3月1日の“作品”=MINI 雪だるまさん

sno456.jpg
3月1日にまた雪が少しだけ降り積もった。この冬(もう春だが・・・)2回目の雪遊びだった。1センチくらい積もったデッキの雪を集めてミニチュア雪だるまをテーブルの上に創った。
水分の多い雪だったので案外簡単にボール状になってくれた。
※今回は“雪だるまコンテスト”にしても子どもたち、学校だったから作品はないだろうな!?

↓↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

ミニチュアハウス雪の中

snou31.jpg
3月の雪::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
3月初日の朝・・・・銀世界
ミニチュアハウスが雪に埋もれそう

↓↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

【ビックリマン】真っ白だ~~~!

MEZUSUNO.jpg
確かに早朝から寒かったが・・・・ふと外を観てビックリした。真っ白だった。黒い雲がこの冬3回目?の雪をプレゼントしてくれた。
ドッキリした。すぐに溶けてしまったが・・・・バッチリだった。日中は青空が広がった。この時期、三寒四温というが・・・・“一寒一温”な日だった。
↓↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

TORNADE=トルネイド

tornade.jpg
TORNADE
久々にテレビニュースのトップになった町。街には取材記者がぞろぞろ・・・空にはヘリが・・・気象庁職員も・・・
トルネイドが夜中の街を襲った。すでに窓ガラスが壊れた車などは撤去されていたが・・・外壁が飛んだお店で・・・屋根瓦が飛んだ民家で・・・・修復作業がおこなわれていた。

↓↓↓にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

空から観るフットボールパーク

fps
一面の緑の広場は人工芝、となりには天然芝広場、その向こうにはクレー広場がある平和フットボールパーク。
なんど行っても解放感を感じる。冬の時期は人工芝中心に、夏場は天然芝をメインに使用する。すべてを使うと相当のサッカーピッチができる。
さてさて、空からは観たことがないこの平和パーク。初めて見た光景だった。
ヘリコプターの音はしなかったはず。もちろん、ロケットの音も。。。。??
どこからどんな風に撮影したのだろう? 
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 
➡➡➡➡どうぞクリックを!➡ にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

純白な峠

20160119snow.jpg
一面銀世界の峠
「え~~~っ!写真を撮りに行ったの~~~~~っ?」とだれかに聞かれたい。そして・・・「Yes!」と言いたいところだが・・・。
仕事に向かう知人がわざわざかわりに撮って送ってくださった。
私なら・・・この真っ白な国道の“わだち”の上をわざと走るな!
銀世界=2016年1月19日

↓↓↓↓ 写真に書いた friend まちがっていた! おっと、2016 を 2011と書いている。やばっ!
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 
今日こそ・・・気温があがらなかった。明日の朝は・・・この冬はじめての凍結かも。“注意予報”

寒波来襲!長いツララが観たくなった日

kannpaa.jpg
ものすごい風だった。夜中ずっと風の音が聞こえた。まさに“”北風小僧カンタロウ“”だった。でも、(少し期待した雪はなし!)。でも・・・初雪だったのだろう。デッキのすみに雪が解けずに少しだけたまっていた。この冬の“初雪記念日”=2016年1月19日。
数年前の中国山地てっぺんのカフェの風景をさがしだした。2メートルもあるツララが何本もまるでカーテンのようにぶらさがっていた。
きょうも・・・もしかしたらこんな風景がみれるかも・・・。行ってみたいな!でも寒いな!山道がこわいな!
夜が明けて・・・空を観たら青空もあった。雪は降らないだろう。

↓↓↓今日のボアフットは・・・寒いよ!手袋があったほうがよいと思う。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 

春のような三が日

2016010302.jpg
気象台情報では“”3~4月の気温“”だとか・・・。2016年スタートの3日間はとにかく暖かかった。
ふつうなら・・・ウッドデッキで太陽を受けながら横になったら・・・おかしいんじゃない!と言われそうだし、そんなことできないが、自分は暖かい日差しにウッドデッキで横になった。
初詣の行列になかには半袖姿の子どもも観た。ソフトクリームを食べる若者たちもいた。
おかしなおかしな2016年の三が日だった。
まさに“暖冬”

↓↓↓↓にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
もう仕事始め 

フレフレ?降れ触れ!白い雪

sow20151217.jpg
初雪大期待と昨日記事に書いたが・・・
ボアトレの途中・・・外から入ってきた人の頭を観てハッとした。雪が頭のてっぺんにのっていた。雪だ!と少し感動!外に出てみたら、降る最中で駐車場が位一面真っ白になっていた。黒から白に〈変身〉した風景にまた少し感動した。そして、ミニカメラで撮った。

一生懸命に雪を集めて「お母さん!雪だるまをつくったよ!」と報告するキッズ。「はやく おうちに かえろう!かえってから また雪だるま つくるから・・・!」 お母さんは「ないわよ!」と笑った。年長さんは不思議そうな顔をした。

ドームすぐそばのトンネルをこえたらもう銀世界はなかった。そして下っていくと・・・そこは雨上がりの道路だった。
初雪といいたいところだが、拙宅の上空から雪が舞い降りてきたときに〈初雪〉としたい!
降れ触れ!初雪さん!

明日からの遠征途中の山の中で・・・雪合戦ができるな!きっと・・・。
↓↓↓↓雪はふる~~~あなたはこないにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
きのうもたくさんのランキングクリックありがとう!

トンネルをぬけたら『雪国』だった・・・・・らしい

ゆきぐに
まさか!と思ったこと・・・自分にもある。乾いた国道を登っていく・・・・・いつのまにか世界が変わっていき・・・・トンネルをぬけたら、そこが『雪国』だったという眼の体験。
仕事に向かう人が同じ体験をした。その風景を届けてくださった。ウッソ!わずか35分の〔そこ〕が雪国とは!
***手帳の今週ページを確認する。月曜日は〔快晴〕暦では〔小雪〕=11月23日だった。火曜日に少し雨が降り、水曜日から寒くなった。木曜日は〔寒かった〕。雪が降らない!!!!と嘆いていた大山などのスキー場だったが、突然のように秋が冬に変わった。
***
先週は夏姿だったのに・・・・と思うと・・・不思議な気もする。でも、これが普通なんだとも・・・。冬用タイヤにはやく交換しなくては・・・。中国山地てっぺんはもう冬になった。

↓↓

明日=11月28日の大会が心配になってきた・・・・・ 

飛翔白鷺

sisag.jpg
【Reflesh Relax】
今日もご訪問ありがとうございます!
今日は癒しの一枚。
大好きな白鷺です。



 

廃屋壁の秋 と 【BOA連絡便】

kabeaki.jpg
街のど真ん中で秋を観た紅葉
aiki87633.jpg
■■■■■■■晩秋
↓↓
【BOA 連絡便】
➀11月 8日(日)=サンデー・ボアトレ会場 →グリーン広場に変更(雨天予想)
➁11月10日(火)=ボアフット →会場使用不可のため【中止】


↓↓↓↓よかったらクリックして!

 

『平和委員会』観戦応援!?

oiu56.jpg
U12公式大会の会場にやってきた低中学年クラブ選手たち、“おにいちゃん”たちの試合を応援した。チアアップも会場に響いた。ハーフタイムになると斜面でボールをけって遊んだ。後半が始まるとまた座って応援観戦した。
平和委員会===だれもが違う方向を見ているのが・・・面白い!
私もいっしょに斜面で遊んだが、すぐに心臓がバクバクしてしまて・・・座り込んだ。
“平和委員会”委員たちは、まだ経験していないから自分たちが6年生になったときの姿など想像もつかない。けど、私にはある程度観える。だから・・・!!「試合をみて 自分ならこうするな!なんて考えるの!」と並んで座って指導もしたり・・・。

↓↓↓ クリック

 

まわったカザグルマ(風車)

kazaguru.jpg
ほんとうに久しぶりに小雨が降った。風も吹いた。
いつの間にか 雨が続き それが霙(みぞれ)になり、風が強くなり・・・雪がふるのだろう
冬は近い

↓↓

 

まるで地球のような天空

tennkuuuu.jpg
秋の空は移り気。今観た空はもう姿を変えている。
人間も同じ。秋は人間も『移り気』な存在になる。
朝の雲がとても綺麗だった。まさに秋の空だった。
魚眼レンズで撮ると、まるで宇宙からみる地球のようだった。
この天空にうろこ雲が一面広がるのが待ち遠しい。

↓↓↓↓↓

ランキング一位が危うくなってきた。笑わないで!案外と一位にこだわっているのだから・・・ 

田園カフェにあったブランコ

zzztraku.jpg
今はめずらしい未舗装の小道に車を走らせたらあった。田園のカフェ。
「知る人ぞ知る」場所だと思って、オーナーにもそう言った。
半農半カフェで貧乏だとシェフは笑った。
木曜日から日曜日までの営業で後の日は農業をしているといいながら笑った。
自分の好きなことをしているのだから幸せじゃないかと私は話した。
ブランコがあった。大きな木の下にあった。
人の匂いがした。生活を感じた。なにかしら夢を感じた。

↓↓↓ Sumimura / Masuda


『秋』を観た

akiaiki8.jpg
秋を観た 秋の色を見た 秋を実感した
秋の色は美しい 秋の風景は変わりやすい
人間も同じ 秋はナイーヴ

色づき始めた秋

iroduki.jpg
今年の紅葉はここ数年と比べて・・・少し期待できる。朝夕の気温差が大きくなった今日この頃、標高の高い場所ではそろそろ秋の色が深まっているのではないか。
秋深まり 色づきはじめる

秋の雲が一番

clpud.jpg
東の空が明るい。朝焼けだ。真っ青な空に白い雲が浮かぶ・・・・。
見上げてしまう秋の空。
すじ雲・うろこ雲・さば雲・いわし雲・・・・
秋の空はじっとしていない。
clpudss.jpg

秋の雲 秋のサッカー 

寒くて・暑くて・・・姿がえ

DSC_176233334343.jpg
異常に寒かった今朝・・・・窓全開で夜をすごした書斎は・・・冷たかった。
さすがに・・・夏の服装では・・・寒くて、長ズボンをはいてしまった。この秋はじめてのこと。記念すべき朝だった。
雲ひとつない大空に太陽が昇ると、気温はぐんぐんあがった。そして、日中は「暑かった」。
さすがに・・・冬の服装では・・・暑くて、半ズボンをはいてしまった
風引きさんが増えていると聞いた。
これほど一日の気温変化が激しいと・・・風邪もひくわ!
***8月に撮影した高津川の風景。異常に暑かった日の水鳥さん。今は・・・ブルブル震えているかも・・・。

夜の鮎漁体験

20150919ayu1.jpg
夜の鮎漁
いろいな制限や期間のほかに気象条件や仕事などの都合もあり、なかなかできないと聞いた。週末に仲間でするという情報いただいたので、これ幸運とばかりに感謝しながら遠くからの帰り道に立ち寄った。
夜漁のお写真は観たことがあるが、実際にその場に立ったことはない。ので、手順など知らなかった。なにしろ帰り道なので機材も用意してしていなかった。
2艘の小船でアミを上流から下流にむかって縦横にかけていく。そして、竹で水面をたたきつけていく。そして、アミをせばめながら鮎を追い込んでいくという漁法だと知った。これを専門的にどうよぶのか。地元ではどういっているのか聞くことはできなかった。車を河岸道路によせただけで「車のライトを消せ!」と叱られた!
水面をたたくまでは感心しながらカメラをもったが、限界だった。夜中中の作業になると聞いていたから、あきらめた。
来年もするからと、漁をする人のお母さんが言ってくれた。
設営不発。来年はしっかり準備をして鮎漁文化を写真に残そうと思っている。

自分の感性で風景を切り取る

2015081503.jpg
真夏の川
神経質な白鷺が遠くに居る
自分の感性で私も神経質に白鷺を撮る


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
↑↑↑↑ クリック! 

冷風の洞窟

d665.jpg
あさの空気は涼しかった日 でも午後の日差しは暑かった。
明治時代の地震で隆起した海岸に久しぶりに行ってみた。
頭上から岩が落ちてくるような水際通路は今は通行止めになっていた。変わりに洞窟までに近代的な通路ができていた。
通路に突入すると、涼しい風を感じた。
洞窟からみる風景には変わりななかったが、コンクリートの岸壁が邪魔だった。
隆起する前は海底だったという立ち位置は、やはり気持ちよかった。

今朝は小鳥のさえずりで目を覚ました。
エイコンなしで寝たのは一月ぶりだと思う。窓を網戸にしていたから・・・小鳥さんの朝の挨拶が聞こえた。
立秋を過ぎてから・・・涼しい朝ががふえた。
お盆が過ぎたら・・・猛暑から脱出できるのかもしれないな。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
↑↑↑↑一日1回クリック! 

真夏=埃と清流

sunake.jpg
あれっ?と また遅ればせながら氣づく。この写真を観て・・・。
しばらく雨がふってないなと。
ボアトレのあと校庭整備をする子どもたちの姿が見えなくなるほど、スモークだった。からからになったドライグラウンドだった。

8月6日の〔山陰の小京都〕では気温が37.7度だったそうだ。
冬は寒く 夏は暑い 当たり前のことを言ってしまった。盆地だから冬は〔より寒く〕夏は〔より暑い〕と言いたかった。
今年の夏は、さらに〔蒸し〕がつくから しんどい。〔より 蒸し暑い〕夏。
“清流高津川”水質日本一の自慢の一級河川だが、今年は一位にはなれなかった。でも、関東の鮎つり仲間は、この川に行きたいと話しながら冷たいビールジョッキを交わすという。
20100731横田 (30)33
乾燥してジメジメするこの夏 海もいいけど 清流高津川であそんでも面白いかも。
盛夏

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
↑↑↑ “一日1回”クリックで 

原爆の日=======

atomicbombing.jpg
PEACEPEACEpeacedome.jpg

******
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
↑↑平和を願う日

“ど!フリー”で悩んだオレ

0987912.jpg
【息抜き記事】
激しいボールの奪い合いを続ける両チーム・・・
トップ下でボールを受け・さばき・パスする〔オレ〕は、前線のメイトにパスして前に走った。
リターンパスが見事に〔オレ〕の前にきた。
ノーマーク!
瞬間・・・〔オレ〕困った。だれも〔オレ〕のボールをうばいにこない。
瞬間・・・〔オレ〕悩んだ。どうしようかと!
いつもならすぐに相手選手が寄せてくるし、身体をぶつけてくるし、〔オレ〕のボールを奪おうとするのに・・・。
もち、ボールをもって立ち止まったわけではない。ボールを動かした。でも、なんとなく普段と違う状況に〔オレ〕あわてた。
ゴーリーは見えていた。
普段なら、ゴーリーと1対1になる前に、〔1対1〕の戦いをする〔オレ〕。
〔オレ〕にナイスパスしてくれたメイトは・・・少し後ろから〔のぞいて〕いる。
ピッチの両チームの選手たちは〔見物人〕。〔オレ〕のGKとの1対1に注目しているみたい。
普段の〔オレ〕は、おとしパスをミドルショットすることが多い。
悩んだり・考えたりしたが、ゴーリーの向こうにゴールは観える。よし!決めよう!と・・・・ボールを動かした。
ゴーリーは両手を広げて・・・〔オレ〕に向かってきた。
少しあわててしまった。GKをかわしたが、ついてこられた。打てずにサイドへ流れてしまう。ゴールライン際までボールを運んだが、GKは〔オレ〕の目の前にいた。***********
結局のところ・・・・この場面では・・・・〔オレ〕のゴールは生まれなかった。(と、思う)
どこかの大会でしたGKとの1対1ドリブルバトルゲームを思い出した。

【一枚の瞬間写真から創作・脚本】 ○中盤でのパス ○パス・アンド・ゴー ○リターンパスをトップスピードでうまくうける
                      ここからの【プレイふりかえり】を・・・読んだ人してみたら勉強にな~~~る。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
↑↑↑↑ 【一日1回クリック】運動中! 

夏らしくない美海岸水彩画

MOTIishi.jpg
蔵出し作品
5年前に描いた日本海
***
いつの間にか梅雨があけ7月23日は〔大暑〕。でも、梅雨がまだ続いているというのが実感。中国地方は梅雨明けしたそうだが、山口県はまだ・・・。だからだろうか。毎日〔湿度90パーセント〕の数字をみてジメジメ感が強。くなる。
早くカラッとした真夏がきてほしいものだ。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
〔一日1回クリック運動実施中!!!〕 

まだ残っていた“40才”のアート

1975work.jpg
廃校になった今は、もう子どもの声も聞こえない小学校の校庭に・・・まだあった。
ほぼ40年前の夏が鮮明によみがえる。
夏休みに入るころ、PTA保護者たちが私の要望にこたえてくれて校庭にブロック壁をつくってくれた。
子どもたちが投げたり蹴ったりするボールが昼休みに何度も校庭下の道路に落ちたり、校舎にあたったりする風景をみて、おもいきり投げたり蹴ったりする〔かべ〕があったらいいなという思いだった。
専門的な方もいたと思う。数日であっという間に大きな壁ができた。真っ白く塗ってくださった。
夏休みになっても毎日職場にいった。真っ白な壁の前に立って、イメッジを膨らませた。ここに何を描こうかと。
下絵ができたあと、白い壁に下書きをしてペンキで塗り始めた。
フェンスと同じ高さのある白い壁に・・・的(まと)あての円を描いた。右のほうにサッカー小僧も描いた。

あの夏から40年。何度も塗り替えてくださったのだろう。的あて円の得点数字はなかったが、まだペンキの色は落ちていなかった。校庭のあちこちに移動して、いろいろな角度から自分の〔作品〕を見つめた。もう40年もたっているのに、不思議に校庭の子どもたちの姿が観えてくる。
このアートを創った年の秋・・・学校対抗のサッカー大会に出場した。子どもたちは、親に買ってもらった黒色のスパイクをはき、白黒のゴム製サッカーボールをけって練習した。雨が降ると、講堂で練習した。講堂でも子どもたちは、うれしそうにスパイクを履いてボールをけった。すべった!ころんだ!それでも楽しかった。・・・・・そして、“強豪”小学校に挑戦して引き分けた。PK合戦で負けて悔しがった。

40年前のアート
いつまでこの校庭に立っているかはわからないが、ずっと校舎を見守っていてほしいなと思う。写真を撮ってブロック壁の横にサインをして、なつかしの小学校をあとにした。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
 今日も応援クリック!〔少年サッカー〕の絵(バナー)を一度だけクリックして!くださ~~~い!

続きを読む

エアポートの虹に夢あり

overtheerainbow.jpg
虹が飛行機の向こうに観えてすごくすてきだった。そうだ。話を聞く自分は即座に「写真撮った?」と言った。
携帯カメラだがなかなかうまく写していた。
Somewhere over the rainbow way up high
『虹のかなたに』
eveningglow.jpg
その夜、西の空が真っ赤にそまった。見事な〔夕焼け〕だった。
Our DREAM is over the sunset glow!
『夢おいかけ』の前夜・・・・・虹と夕焼けに・・・・なにかを感じた。
あくる朝・・・・・
太陽が昇る前に目を覚ます。
東の空が赤く観える。とてもよい朝。


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
虹と夕焼けに夢をかな寝る7月11日 

『わっ!広がりある!!!!』といわれた絵

1999.jpg
もう16年も前に描いた小作品
水彩画
ES中学生にみせたら、一人の子がこう言った。
『ひろがりが ある~~!』と。
遠近感がるという評価だった。
拙作だが、自分でも好きな〔小さな絵〕

ブログランキング・にほんブログ村へ
このバナーをクリックしても〔少年サッカー〕ランキンキングポイントになります。 

葡萄が実るとき

budoooo.jpg
丘陵地にぶどう園が広がっている。数え切れない。どのブドウ畑もネットで周囲を囲ってあった。鳥などの侵入者防止のためだという。
“侵入者”になった。
ひとつ残らず袋がかぶっていて中身は見えない。大事に大事に育てられていた。
“侵入者”に農場主は中身を見せてくれた。白い袋を脱がすと、豊満な高級葡萄が顔を出した。
なんともいい色あいだった。これからまだ色に深みがでると農園主はいったが、この若い色あいが好きだった。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
ブログランキング7月2日早朝=『5位』!


この一枚

2015中学石見地区20150512 (30)
**************
***************
****************

若葉の美しいころ

wakaba1.jpg
春の涼しい微風が若芽を匂わす
新しいこの葉が新鮮な風景を人にもわたす
wakaba2.jpg

好きな風景

gotu.jpg

なだらかな山並
朝日に照らされた雲
朝霧
浜辺

海岸
柔らかな風景に風車(KAZAGURUMA)が並ぶ
柔らかさと堅さがいっしょになっていても違和感がない

好きな風景

夜桜

2015040201.jpg

桜満開
ライトアップされた川沿いの桜並木がきれいだった。


プロフィール

selwaga

Author:selwaga
なつかしの国=石見(いわみ)から 子どもサッカークラブの活動中心に自然風景や懐かしい風景を“わが・まま”に語る写真館です!
AS YOU ARE,AS I AM.

カテゴリ
最新記事
過去記事(ログ)スクロール

2018/12 (1)

2017/11 (30)

2017/10 (42)

2017/09 (40)

2017/08 (34)

2017/07 (11)

2017/06 (10)

2017/05 (11)

2017/04 (15)

2017/03 (15)

2017/02 (10)

2017/01 (24)

2016/12 (30)

2016/11 (39)

2016/10 (13)

2016/09 (9)

2016/08 (10)

2016/07 (23)

2016/06 (17)

2016/05 (22)

2016/04 (31)

2016/03 (34)

2016/02 (38)

2016/01 (37)

2015/12 (40)

2015/11 (41)

2015/10 (42)

2015/09 (33)

2015/08 (50)

2015/07 (56)

2015/06 (35)

2015/05 (24)

2015/04 (27)

2015/03 (24)

2015/02 (32)

2015/01 (15)

2014/12 (19)

2014/11 (26)

2014/10 (33)

2014/09 (36)

2014/08 (48)

2014/07 (47)

2014/06 (37)

2014/05 (36)

2014/04 (28)

2014/03 (31)

2014/02 (34)

2014/01 (33)

2013/12 (30)

2013/11 (30)

2013/10 (27)

2013/09 (28)

2013/08 (16)

2013/07 (21)

2013/06 (25)

2013/05 (25)

2013/04 (28)

2013/03 (30)

2013/02 (26)

2013/01 (23)

2012/12 (26)

2012/11 (31)

2012/10 (29)

2012/09 (30)

2012/08 (20)

2012/07 (24)

2012/06 (19)

2012/05 (22)

2012/04 (23)

2012/03 (17)

2012/02 (28)

2012/01 (27)

2011/12 (35)

2011/11 (32)

2011/10 (31)

2011/09 (30)

2011/08 (14)

2011/07 (30)

2011/06 (24)

2011/05 (28)

2011/04 (36)

2011/03 (34)

2011/02 (31)

2011/01 (31)

2010/12 (32)

2010/11 (35)

2010/10 (35)

2010/09 (32)

2010/08 (29)

2010/07 (43)

2010/06 (38)

2010/05 (31)

2010/04 (33)

2010/03 (35)

2010/02 (35)

2010/01 (25)

2009/12 (29)

2009/11 (26)

2009/10 (30)

2009/09 (27)

2009/08 (27)

2009/07 (44)

2009/06 (252)

2009/05 (276)

2009/04 (307)

2009/03 (375)

2009/02 (350)

2009/01 (379)

2008/12 (287)

2008/11 (310)

2008/10 (393)

2008/09 (475)

2008/08 (420)

2008/07 (470)

2008/06 (575)

2008/05 (615)

2008/04 (535)

2008/03 (595)

2008/02 (580)

2008/01 (628)

2007/12 (321)

2007/11 (147)

2007/10 (159)

2007/09 (116)

2007/08 (89)

2007/07 (83)

2007/06 (67)

2007/05 (93)

2007/04 (79)

2007/03 (107)

2007/02 (121)

2007/01 (160)

2006/12 (83)

2006/11 (50)

2006/10 (34)

2006/09 (17)

2006/08 (32)

2006/07 (44)

2006/06 (56)

2006/05 (78)

2006/04 (99)

2006/03 (1)

1982/07 (4)

1961/07 (5)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
J1 対戦表
サッカー ブログパーツ【SBP】
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード